保険の見直しの体験談~保険のマンモス編

スポンサードリンク

妊娠して、お腹の子のために万が一に備えようと
保険の本を読んで、保険の相談をしました。
その時のお話、その1です。

実はね、いーーっぱいいってるんです。
暇だったから
じゃなかった(苦笑)、
納得いくまで考えて、
保険に入りたかったから。

↓こんだけ相談してみた。
・アクサ生命保険の知り合い
・知り合いの保険代理店FP
・テレビCMでお馴染みのほけんの窓口
・保険のマンモス(中立型のFP)
・あなたのFP(中立型のFP)

今日は保険のマンモスの体験記まとめます。

保険の見直しはFP次第で大きく結果が違います

保険って、考え方次第で、すごく手厚くもできるし
シンプルにもできます。

悪い言い方をすると、
『何も知らない相手には、自分の利益が多い保険を勧める』
ということだってあります。

なので、いろんなFPさんに会って、
いろんな会社の保険を見て、
天秤にかけるのは、大事なことだと私は思います。

あえて、『○×社の別のFPさんは、こういってるけど?』と
言ってみるのもありです。どうしてその保険がいいと思うのか、
きちんと説明してくれるかどうかも、大事な項目です。

実際、全く提案内容は違いました。
同じ、中立の立場で保険を見直しますという
あなたのFPさんも呼んだんですが、
全く違う保険をすすめてきました。
(それはそれなりの理由があって)

最初の面談はヒアリングのみ&保険の基本を教えてくれた

最初の面談は、どれだけの保障が必要なのか、
どういうライフプランを考えてるのかの
ヒアリングだけで終わるので、
保険の提案はありません。
もちろん、売り込みもありません。

ご主人がいなくてもOKです。
場所は、自宅でも近所の喫茶店でもどこでもOK。
私は自宅に来てもらいましたが。

もし、家計簿をつけていたら、
大体の支出の傾向がわかるので
用意しておくほうがいいと思います。

すでに保険に入ってたら、その保険の内容が
分かる資料(保険証券とか)は準備してたほうが
いいと思います。

この時に、公的年金のこととか、高額医療のこととか
詳しく教えてくれました。私は本で読んで勉強してましたけども、
知らなかったら教えてくれるんだーと思いましたね(苦笑)

読んどいて損はないですけども。

保険の提案があるのは2回目以降

1回目の面談が終わってから、
ライフプランを踏まえた上で
提案書を作ってくれます。
具体的な保険の提案があるのはこの時です。

我が家は、生命保険は一切入ってない、
まっさらな状態だったんで、
・お葬式のための費用
・生活のための保険
・子供のための学費
・医療保険
と詳しく説明してくれました。

目からウロコだったのは、
子供の学費。

『子供の学費の保険=学資保険』
と思ってたんですけどね、コレ、間違い。

定期付きの貯蓄性の高い生命保険で代替えできて、
そっちのほうが利率が良かったんです。

おまけに、一般的な学資保険では、
『万が一の時、保険金の支払いは不要になるけど、
保険金がもらえるのは、子供が18歳になったとき』
なんです。

でも、普通の生命保険なら、
『万が一の時、保険金の支払いがなくなるのは当たり前。
保険金はすぐにもらえます。』
です。

万が一の時、子供が大きくなるまでお金がもらえないのと、
すぐにもらえるの、コレって大きな違いですよね?

あとは、
自力で積み立てて運用するとしたらどうするのがいいと思うか、
住宅ローンを組むなら変動と固定どっちがいいか
という話までしてくれて、私は感謝しております。

大満足の保険のマンモス

ゴリ押ししてこない姿勢も、
きちんとライフプランを考えた提案内容も、
それでいてシンプルで安い保険というのも
我が家にピッタリで、大満足してます。

他のFPの方からいろんな提案を受けましたが、
私は、この方の作った提案書が気に入ってます。

なので、二人目妊娠の時も、
マイホームを買った時も、
この方に保険の見直しをお願いしてます。

用事がないときは、一切連絡がないというのも
私にとっては気が楽でいいです。

あ、そういえば、年末にカレンダー持って
ご挨拶にこられますね。
不在だったら、そのままカレンダーを
玄関に置いていかれるだけなので楽チンです。



満足できなかったら、違うFPを

私は保険のマンモスさんに大満足してますが、
友達に聞いたところによると、
どうやらFPさんによって大きな差がある模様で・・・

残念ながら、同じ保険のマンモスで、
なんだかなーな提案があったらしいです。
(別の会社のFPの人ですが、ヒアリング後、
何の提案もしてこず、そのままスルーされたって
のもありましたね。おいおい!)

そういう時は、違う会社の違うFPさん、
よんじゃったほうがいいと思います。
信頼関係が大事ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA