運動会!一眼レフのススメー買ってよかったキャノンEOS KISS5

スポンサードリンク

運動会シーズンです。
去年買ったキャノンEOS KISSの
活躍のタイミングがやってきましたー。


普段はスマホのデジカメで十分なんですけども、
運動会だけは、一眼レフが大活躍です。

子供の運動会は一眼レフのほうが絶対キレイに撮れます!

スマホもコンパクトのデジカメも、性能がよくなっているので、十分といえば十分ですが・・・動き回る子供の姿って、ブレません?私、すごーーーく不器用なので、フォーカスを合わせてる間に終了しちゃってたり、ブレブレで全然きれいに取れなかったり・・・あと、グランドが広いと、子供が遠くて豆粒(;>_<;)

下の子もいずれ幼稚園行くし、小学校まではしっかり運動会見に行くと思って、高かったですけども、どうせなら最初からきれいに残そうと、去年、奮発して買いました!

私が持っているのは、こちらのキャノンEOS KISS5。

タイミング的にはもう次の6が出ていたんですけどね、あえての5です。6は液晶部分がタッチパネルになってます。5はタッチパネルがありません。そこが大きな違いです。

家電量販店とカメラのキタ○ラを何度も巡って、実機を触らせてもらって、ファインダーを覗いて写すときの『カシャッ!』という手応えに、感激。もうそこで買うことは決定してまして。あとは、タッチパネルいらんわーと思ったので、安いほうの5にしました。

ほんっと、
初めての運動会のタイミングで
買っておいて良かったです!!

ダブルレンズセットのほうがお買い得。運動会向きです!

グランドの広さによると思うんですが、小学校や中学校のグランドを借りて行われるような場合、結構な広さありますよね?小さいグランドの場合は、ズームレンズいらないかもしれませんが、広いグランドの場合は、ズームレンズがあったほうがいいです。

私が買ったときは、お店の人にいろいろ聞きまくりました。具体的にどこのグランドで行われる予定で、広さがどれくらいあるから、キョリ○メートルくらいの子供を写したいって質問しました。

(撮影できる場所が決まってて、そこから子供の立ち位置や入場門まで、正反対の位置だったんで、距離があるのは事前にわかっていました。)

一眼レフ

そこでお店の人からオススメされたのが、ダブルレンズで、ズームレンズが最初からついてるもの。このズームレンズだけを運動会に持って行きました。

結果、お店の人のビンゴ!大正解!!

ズームレンズのおかげで、
かけっこのスタートライン前で
ちょっと緊張している子供の表情まで
ハッキリ写ってました!!

後からレンズだけを買おうとすると、レンズのほうが高いので、いずれ買うつもりなら最初からセットのほうがお得です。今、私は平べったい形のレンズ(パンケーキと呼ばれてるもの)が欲しくて、ウズウズしてますよ~。追加で買うと高いんですけども・・・

一眼レフ、初心者でも大丈夫!コンパクトデジカメも基本は同じ

えー、実は・・・使い方の細かいことは一切分かってません!シャッター速度とか光とか、さーーっぱりです。でも使えます。

だって、オート機能があるから!

素晴らしき、オート。
万歳ですよ、オート。

本当はちゃんと一眼レフを使いこなしてみたくて、NHKの趣味の番組をみたり、本を買ったりもしております。でも、イマイチまだ使いこなせてない~(;´д`)

↓私が持ってるのは中井 精也さんの
世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書

フムフムとは思うものの、いざ写したい場面で、どこをどう触るとどう変わるのか、まだ分かってません・・・はい、勉強します!!(そのうち・・・)

とりあえず、精也さんの電車の写し方はテレビみてても、かっこいいー、きれいだわーと思います。まだ自分では真似できませんが・・・