ヤフーの『産後クライシス』の記事に、我が家もだと思う。

スポンサードリンク

昨日のヤフーのトップに出ていたんですが、
産後クライシスという言葉、聞いたことあります?

私が最初に知ったのは、
NHKのアサイチという番組。

ちょうど朝の準備の時間なので、
集中して見れず、どういう内容だったかは
きちんと見れないままだったのですが、
その単語だけは頭に残っていました。
で、昨日のヤフーの記事が目にとまったわけです。

実はうちも『産後クライシス』だったと思う。

上の子の時は自分の実家に里帰りしました。
下の子の時は里帰りせず、義母に来てもらいました。
2回とも、私、泣きに泣いてます。

上の子の時は、自分の実家ではありましたが、
本当に寝ない子で、睡眠時間が5~10分刻み。
もともと産後はホルモンバランスが崩れて、
産後うつになりやすいタイミングなのに、
睡眠不足が追い討ちをかけ・・・

里帰りが終わって自宅に戻ったとき、
家事の全てを自分がやりながら育児をできるか、
ものすごい不安を感じました。

そこに、追い討ちを書けるように、
『俺、仕事だから。』
の一言で、知らん顔された時・・・

・・・絶望と怒り。

ヤフーのこの記事の中では
手伝ってくれる旦那様がでてきます。
・・・羨ましい。
・・・6割でOKって思うべしって言われてもさ・・・

その6割もやってくれないよ、
うちの旦那は!!

という人、多いと思いますよ。
少なくとも私の周囲で、
ヤフーの記事レベルで
手伝ってくれる旦那様を持つ人は1割未満です。
(専業主婦家庭が多いせいかも。
共働きになると手伝ってくれる人の比率が上がります。)

義実家との付き合いは、旦那様が主導権を握って欲しい

下の子の時、自分の実家の事情で里帰りを諦め、
義実家に頼りました。

今だから、助けてもらったと感謝しています。
でも、あの当時は・・・
我慢の連続で、こっそりベッドの中で泣いてました。

下の子は寝る子だったので、かなり救われましたが、
上の子レベルで寝ない子だったら、
たぶん、お義母さんと大喧嘩してたと思います。

お義母さんが帰る日を指折り数えてました。
でも、その気持ちを知ってか知らずか、
帰る日を(お義母さんが一人で勝手に)延期していて・・・

孫がかわいいんだよ。

んなこたー、わかってる!
でも、私の精神状態も体力も限界なんだーー!!
と最後は主人に泣きつきました。

嫁はなんだかんだ、他人なんです。
旦那様は血の繋がった息子なんです。
間に立ってもらわないと、
そして、嫁の味方をしてもらわないと、
嫁は周囲が全て敵に見えるもんなんです。

私の産後クライシスの原因は、『俺は仕事だから』

今も言いますけどね、コレ・・・
その度に、私はカチンときてます。
「だったら、私、仕事するから
あなたももう少し育児してくれない?」
って、心の中で思ってます。

0~2歳の育児に比べたら、
私は、仕事してた時の方が楽でした。
結婚前は、毎日終電帰りで朝7時には
仕事にでるような生活してましたが、
育児の方がしんどいと思います。

だって、睡眠時間が5分刻みで起こされるのが
ずっと続くなんて、仕事でやったら違法ですよね?
トイレも一人でいけないなんて、人権侵害ですよね?
ごはんもあたたかいまま食べれませんし。
そんな毎日なんですよ、0歳児の育児って。
2歳のイヤイヤ期なんて、言葉通じてないしー(涙)

あんなに望んで生んだはずなのに。
授かって、あんなに嬉しかったはずなのに。
なんでこんなに苦しいの?って
自問自答していました。

出産直後の赤ちゃんは、
1日10回以上おむつを替えるのが普通です。
だったら、そのうち1回くらい、
やってみてもいいんじゃないかと思う
今日このごろです。

そう・・・
うんちだからといって、
逃げるなーーー!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA