産前産後で変わったことーエレベーターの待ち時間を考える

スポンサードリンク

今日は、ふと気がついた産前産後で変わったことを書いてみます。

それは、買い物の時、
『エレベーターの
待ち時間を考慮して、
買い物時間を考える』

ということ。

エレベーターが混んでて、ベビーカーで乗れないことが多すぎる!!

独身の時は、エレベーターを待つのがイヤだったので
なんにも考えず、エスカレーターに乗ってました。
なので、エレベーターがどれだけ混んでるかなんて
知らずに過ごしておりました。

ですが、子供を産んでベビーカーで
買い物するようになって初めて気がつきました。

混んでいて、エレベーターに乗れない。
安心してエレベーターに乗れるのは、
一番下の階OR一番上の階のみ。

良心的な百貨店とかだと、
ベビーカーや足の不自由な方を優先するよう
人が必ずたっていて、ナビしてくれるんですが、
残念ながら、うちの近所のほとんどの百貨店は
そんな案内する人はおらず。
そういうことを書いた、張り紙だけです。

はい、ベビーカーの大行列ですよー。

上の階で期間限定の
人気のイベントなんてあろうもんなら、
途中のフロアーからエレベーターに乗るのは、
非常に大変。
ベビーカーごと入れるほどスペースがあることは、
ほとんどなく、何度もスルーして、
乗るのに10分も15分もかかります。

その大変さが身にしみて、
子供を預けられて、
子連れじゃない時は、
絶対にエスカレーターに
乗るようになりました。

ベビーカー連れで買い物するときは、
エレベーターの待ち時間を考慮して、
10分前には買い物を切り上げるようになりました。

そういうちょっとしたことが、
子どもを産んで変わったなぁと
思うことです。

百貨店の方へ 授乳室や子ども用品売り場を一番上の階か一番下の階にしてくれませんか?

エスカレーターでも移動可能な人は、
そうして欲しいです。

ですが、そう言われても、
電車の優先席で優先しない人がいるのと同様、
張り紙があるだけでは、
そうならないのが現実です。

なので、
ベビーカーでの移動が一番多いフロアー、
つまり、授乳室と子ども用品売り場を
一番上の階か一番下の階にしてくれませんか?

私の住む地方都市の百貨店は、
どこの百貨店も、だいたい、
一番上の階から一つ下の階です。
で、一番上の階でイベントやってることが多い。
もしくは、レストランです。

で、地下はデパ地下ってやつで、食品売り場です。
人の流れがあるとこは
食べ物を売りたくなるのは
自然な流れかなと思うのですが、
一番上か一番下かどっちか片方は、
子供のための売り場にならないですかね~。

エレベーターに乗るために
すっごい時間がかかり
その度に子供がぐずる原因にもなり、
百貨店に行くのが億劫になります。

その点、郊外型の大型ショッピングモールは、
階数が少ないのと、ファミリー中心なので
ベビーカーやカートの人に対して
自然に譲ってくれることが多く、
エレベーターでヒヤヒヤORイライラすることが
ほとんどありません。

ショッピングモールの場合、
階数が少なくて、すぐに目的の階につくので、
子供が多少ぐずってもなんとかしのげますし、
『子連れはお互い様だから』という温かい目が
なによりうれしかったりします。

小さい子持ちママで、
百貨店は行きにくいと思ってるのは
私だけじゃないと思うんですが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA